ハンガク! (化野 雫) 2019/10/15(Tue) 12:56
【全】第百八話を追加公開しました。 板額と望月先輩の戦いは一瞬で終わった。僕らは板額に救われた。

聖女のあゆみ魔女のあしあと (文絵) 2019/10/14(Mon) 16:55
紆余曲折の果て。成し遂げたことの大きさを、少女たちとその仲間たちは、知らない。★5-4「ZIGZAG」掲載しました。完結です。

ハンガク! (化野 雫) 2019/10/13(Sun) 12:48
【全】第百七話を追加公開しました。 そしてついにお互い人ならざる者に変化した板額と望月先輩は激突した。

フォレストピア創造記 (一介の物書き) 2019/10/13(Sun) 09:44
〜のだま〜 今日も快晴、晴れた日はスポーツ日和とはよく言ったもの。ラムリーザ達は、今日はその運動広場に集まって、「のだま」というスポーツをして遊ぼうという話になっていた。

創作小説:夢幻の旅 (Inazuma Ramone) 2019/10/11(Fri) 18:41
夢幻の旅:第十六話 掲載

ハンガク! (化野 雫) 2019/10/11(Fri) 12:48
【全】第百六話を追加公開しました。 変化した板額。しかし、異変は板額だけでなく今度は望月先輩が……

ハンガク! (化野 雫) 2019/10/09(Wed) 12:18
【全】第百五話話を追加公開しました。 男を反撃不能な状態にした板額。そして僕は緑川の元へ走り寄った。

ハンガク! (化野 雫) 2019/10/07(Mon) 11:25
【全】第百四話話を追加公開しました。 鬼の様な姿の板額は男の大きな体をいとも簡単に床に叩きつけた。

フォレストピア創造記 (一介の物書き) 2019/10/06(Sun) 11:00
〜ナイトフィーバータイム〜ラムリーザの親友ジャンの経営するシャングリラ・ナイトフィーバー二号店、通称フォレストピア・ナイトフィーバーは、音楽を聞きながら食事をしたりするクラブハウスである。今日もラムリーザ率いるラムリーズは、ライブ演奏を行うのであった。

ハンガク! (化野 雫) 2019/10/05(Sat) 00:34
【全】第百三話話を追加公開しました。 フードを取った板額の頭には角が生え、それはまるで鬼の様だった。

ハンガク! (化野 雫) 2019/09/29(Sun) 11:47
【全】第百一話を追加公開しました。 望月先輩に袋叩きにされる僕の元へついにあの板額がやって来た!

フォレストピア創造記 (一介の物書き) 2019/09/29(Sun) 10:45
〜雑談の場と化した部室での光景〜 今年に入ってから、もうほとんど部活動としての体裁が整わなくなった学校の部室だが、たまには顔を出しておくということで、今日は部室に集まっていた。

創作小説:夢幻の旅 (Inazuma Ramone) 2019/09/27(Fri) 19:02
夢幻の旅:第十五話 掲載

オレの愛しい王子様 (瑞原唯子) 2019/09/27(Fri) 16:06
第15話 十年越しの初恋に終止符を…翼がとうとう綾音に想いを告げることを決めた。自分の気持ちに区切りをつけるために。だから協力してくれと頼まれて、創真は気持ちがざわつくのを感じながらも頷いた。

ハンガク! (化野 雫) 2019/09/25(Wed) 13:56
【全】第百話を追加公開しました。 望月先輩は緑川の身の安全を盾に僕を散々袋叩きにしていった。

ハンガク! (化野 雫) 2019/09/23(Mon) 11:51
【全】第九十九話を追加公開しました。 望月先輩は僕を好き勝手にする事を条件に緑川を解放すると言った。

フォレストピア創造記 (一介の物書き) 2019/09/22(Sun) 10:47
〜Lカップにまで成長した脅威の風船おっぱいお化け〜要するに、また膨らんだわけだ。去年一年間で、5cmのバストアップはたいしたものだ。カップ数と言えば二段階も大きくなっている。「103cmのLカップ様、くすっ」

創作小説:夢幻の旅 (Inazuma Ramone) 2019/09/20(Fri) 17:42
夢幻の旅:第十四話 掲載

ハンガク! (化野 雫) 2019/09/17(Tue) 10:54
【全】第九十八話を追加公開しました。 望月先輩は僕を解放する条件を提示してきた。しかしそれは……

フォレストピア創造記 (一介の物書き) 2019/09/15(Sun) 10:14
〜ソニアの災難 家族同居のめんどくささ炸裂〜  ラムリーザとソニアの二人は去年と違い、二人きりの生活ではなく家族同伴の生活へと変わった。去年の悪行が母親にばれたソニアは――

- ASKA BBS -