小説の匣/PRボード書込
ホームに戻る注意事項ワード検索管理用
上記「注意事項」と下記をご一読のうえ、作品の更新情報や登録情報の宣伝にご活用ください

ここは、登録作品の宣伝ページです。サイト等の紹介はご遠慮ください

下記認証コード欄には 書込 と記入してください

同一作品の40H以内の書き込みは制限させていただきます

表現内容、用語によっては管理人の判断で表示を留保させていただく場合があります

作品名
ページアドレス
作者名
内容
削除キー 記事を削除する際のパスワードになります
認証コード 上記注意文参照
認証キー 自動登録防止のため認証キー を入力してください
操作
【10670】ハンガク!(化野 雫) 投稿日:2019/10/15(Tue) 12:56
【全】第百八話を追加公開しました。 板額と望月先輩の戦いは一瞬で終わった。僕らは板額に救われた。

【10669】聖女のあゆみ魔女のあしあと(文絵) 投稿日:2019/10/14(Mon) 16:55
紆余曲折の果て。
成し遂げたことの大きさを、少女たちとその仲間たちは、知らない。
★5-4「ZIGZAG」掲載しました。完結です。

【10668】ハンガク!(化野 雫) 投稿日:2019/10/13(Sun) 12:48
【全】第百七話を追加公開しました。 そしてついにお互い人ならざる者に変化した板額と望月先輩は激突した。

【10667】フォレストピア創造記(一介の物書き) 投稿日:2019/10/13(Sun) 09:44
〜のだま〜 
今日も快晴、晴れた日はスポーツ日和とはよく言ったもの。ラムリーザ達は、今日はその運動広場に集まって、「のだま」というスポーツをして遊ぼうという話になっていた。

【10666】創作小説:夢幻の旅(Inazuma Ramone) 投稿日:2019/10/11(Fri) 18:41
夢幻の旅:第十六話 掲載

【10665】ハンガク!(化野 雫) 投稿日:2019/10/11(Fri) 12:48
【全】第百六話を追加公開しました。 変化した板額。しかし、異変は板額だけでなく今度は望月先輩が……

【10664】ハンガク!(化野 雫) 投稿日:2019/10/09(Wed) 12:18
【全】第百五話話を追加公開しました。 男を反撃不能な状態にした板額。そして僕は緑川の元へ走り寄った。

【10663】ハンガク!(化野 雫) 投稿日:2019/10/07(Mon) 11:25
【全】第百四話話を追加公開しました。 鬼の様な姿の板額は男の大きな体をいとも簡単に床に叩きつけた。

【10662】フォレストピア創造記(一介の物書き) 投稿日:2019/10/06(Sun) 11:00
〜ナイトフィーバータイム〜
ラムリーザの親友ジャンの経営するシャングリラ・ナイトフィーバー二号店、通称フォレストピア・ナイトフィーバーは、音楽を聞きながら食事をしたりするクラブハウスである。
今日もラムリーザ率いるラムリーズは、ライブ演奏を行うのであった。

【10661】ハンガク!(化野 雫) 投稿日:2019/10/05(Sat) 00:34
【全】第百三話話を追加公開しました。 フードを取った板額の頭には角が生え、それはまるで鬼の様だった。


記事No 削除キー

- ASKA BBS -